この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

前回の続き・・・

船がある程度完成したので、
ず~っと前にダイソーで買っておいたポストカード用額縁を利用して、
壁掛けジオラマ(俗称:チョイラマ)を仕込みます^^

ではその行程をば


紙粘土(100均仕入れ)でベースの波を再現し~の

息子ちんの玩具の駅を防波堤に変え~の
090910_01 
船の位置決めて、大体のイメージを固め~の

 

水性絵の具(100均仕入れ)で海の色を塗り~の
090910_02 

ちょっと波の表現に四苦八苦し~の

ある程度 妥協し~の
r(^0^;)ポリポリ


 リキテックスのグロスポリマーメディウム塗り~の
090910_03

乾燥させ~の
 


船を固定し~の  
090910_04 
ジェルメディウムで更に波立たせ~の

 
またまた自然乾燥させ~の
090910_05 
物足りなさ感じ~の
 

 


ジオコレのトラックと、人形追加し~の
090910_06 

 



完成し~の!!
090910_07  




反省点がかなりあるものの、まあ色々勉強になりました。
水の表現の難しさをあらためて痛感。
海水・真水のひょうげんの違いもあるので、
もっと自然の表情を観察しようと思う。


1週間乾燥させたて、親父にプレゼントしました^^

モチベーションがアゲ↑アゲ♂ の時は、作業も早いことw
前回のロケが終わってその足で、画材屋と100均まわってました。
大体 漁船に手を加えるのに必要な道具は、自宅で揃っているので、
その後の小細工まで見越して段取りを組んでます^^

で、夕方から始めて、2時間ほどでココまで出来ました☆ 090908_01
前回の記事と見比べると、
ちょこっとカタチ(レイアウト?)が変わってます^^
ロケ画像を参考に、パステルで汚しを入れたり、
ワイフの裁縫道具で縄を作ってみたり・・・
 
 


斜め後方から・・・
090908_02 
艦船モデラーが見たら、鼻くそほじるくらい簡単な作業かもしれませんが、
アンテナ線なんか、かなり頑張って張ってみましたよ^^;
  


 同じくジオコレの人形を配置してみました!
090908_03 
本当は農家の人なんだけど、オッサンの格好は充分漁師にも見えますw
こういった人物が入ることで、“動”の表現が出来ますね!
 かなり細い糸をクルクル巻いてたのに、こう見るとかなり太く感じるな・・・^^;
 


後部甲板です
090908_04 
俺の地元だと、この手の大きいウインチの付いた漁船は見かけないっす。
本当は同じシリーズの漁船Aがあれば良かったんだけどなぁ・・・。
実物を見て手前にある緑色の幌を巻いた部分をスクラッチしたので、
ノーマル状態に比べてずいぶんと良い雰囲気になりましたよ!!

もうちょっとドライブラシで汚れを付けた方が良いかな・・・。


船の方は、もうこれ以上 手を加えません。
この次の段階が待っておりますので・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ