一昨日の静岡県浜松市は天気予報が見事に外れて、

雲が多いものの過ごしやすい晴れ模様でした。


近々マイカーの買い替え予定があり、

午前は自動車街で購入予定車の色味をチェック。


午後からは家族と別れ1人バスに乗り浜松の街中に出ました。

目的はこちら・・・JR浜松駅から、歩いて5分


TOURNEZ LA PAGE (トゥルネ・ラ・パージュ)
100529_01.jpg 
フランス語で「本をめくる」という意味らしい。


GW中の日記で、店が休みだったと紹介したJAZZ喫茶店です。

今回は見事にリベンジしてきましたよww


店先にはこんな小洒落た広告板が・・・
100529_02.jpg 
さんまのまんまに出てくるまんまちゃんに似た人形がカワイイ^^
 

さて、店内に入りましょうかね・・・
100529_03.jpg 
JAZZ喫茶特有(というか固定観念)の暗く煙たいというイメージは無い。

アメリカ帰りと言う若い女性店主ならではだろう、

一見クラシカルな内装に対し、明るく清潔感があり、

空気感としては気の利いた図書館の感覚に近いものがある。



店内奥は2階まで伸びた吹き抜けがあり、

床も半地下構造となっており、大きな空間レイアウトとなっている。

その中央に鎮座ましますのは、ドイツのアバンギャルドのスピーカーシステム。

噂によると2,000万円近いシロモノらしいっす。

このスピーカーから流れる曲とはどんなものか・・・

その興味から、ずっと来たかった店なんですよ!!

100529_04.jpg
 
この大掛かりなスピーカーシステムの存在感にもかかわらず、

音に気圧される感覚は全く無く、

むしろ耳障りの良い音色と音量で、とてもリラックスが出来る。

個人的な好みでは、もう少しBASSの迫力が欲しかったけどね・・・


この奥の空間の座席は全てスピーカーに向かって並べられている。

俺はもちろんド真ん中に座り、音楽を楽しむ事にした♪



この店の目玉のスピーカーはもちろん、

店主がこだわったコーヒーにも定評がある。

俺が注文したのはこちら
100529_05.jpg 
かなりこだわったコーヒー豆が揃っていたが、

結局決めきれずに、ブレンドコーヒー(500円)に落ち着いた。

アメリカサイズでなかなかスッキリとした味わいで、満足しました!

800円のものは可愛らしい保温カバーに包まれたポットに入ってくる。

およそ2杯分は有ると思うので、

時間を気にせず、心行くままに堪能できるのではないだろうか。


あと、美味しいと評判のドラ焼きも注文。

こちらは餡子好きの俺から言わせると、いたって普通で物足りなかった^^;

浜松市は名古屋の喫茶店文化が若干浸透しており、

コーヒーを注文すると、豆菓子系のおつまみが付いてくる。

コレがまたなかなか美味しいものなのだw

やはり音楽に身をゆだねながらすするコーヒーは格別だ・・・。


マイホームを立てる際に描いていたリビングのイメージは、

この店の雰囲気に近いものだと実感した。





スピーカーシステム上の150インチプロジェクターには、

無音声映画の『バスター・キートン』が上映
100529_06.jpg 
とにかくお客さんにはゆったりとくつろげる様、

心地良い場所と環境を提供することに心がけているようだ。

ソファーがもう少しすわり心地がよければ最高だ。

背もたれが浅いので、ちょっと長身の俺だと、

プロジェクターを見てて首が疲れてしまう><

デザインと機能を両立させるのは、なかなか難しいものだ^^;



店の壁には店主自らのコレクションなのだろうか・・・

JAZZのLPレコードが多く飾られている。
100529_07.jpg 
この中から好きな曲をリクエストすることも可能。

(お客さんが少なければ、自前のレコードやCDを持ってきてもOK)

俺は始めて来たにもかかわらず、あつかましく曲をリクエスト

お気に入りのBill Evansの「Autumn Leaves」

若い店員女性の丁寧な対応に好感が持てる・・・。


他のお客さんが居たので、写真は取らなかったが、

店の入り口付近は明るいカウンターバーと、

独立したDJブース(機材がかなり本格的だった)がある。


浜松はYAMAHAやKAWAIなど、楽器関連の企業が集まり、

“音楽のまち”として有名な都市であります。

ゆえに音楽が好きなお客さんが多く集まる店なんだろうな・・・と。

だけど、一見さんでも気軽に足を運べる雰囲気が良いです!


この店は俺のお気に入りに決定ですね。

次回はカウンターに座り、若い店主や店員さんたちに

興味のあるJAZZやコーヒーについて色々と教えてもらおうと思います^^

おっと、お気に入りのRoberto Tarenzi TrioのCDも忘れずに!






この時期は「はままつジャズウィーク」と題し、

市内のアチコチでジャズコンサートを開いているらしいです。
100529_08.jpg
JR浜松駅のドまん前で、ヤマハのバンドが演奏をしておりました。

高価なスピーカーでしっとりと聞く曲も良いですが、

迫力のある生演奏も体に染み渡って良い感じですね☆


いやぁ、この日は本当に良い時間を過ごせました
テーマ:おいしい店紹介
ジャンル:グルメ
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請